×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

月の自動車

ガソリンエンジンとディーゼルエンジンの違い

車のエンジンは大きく分けると二つに大別されます。一つはガソリンエンジン。そしてもう一つはディーゼルエンジンです。どちらも耳にしたことがある単語かと思いますがその違いを説明できる人は意外に少ないのではないでしょうか。これを知っておくと車を購入する際に便利だったりするかもしれませんので覚えておいて損はないでしょう。

 

まずガソリンエンジンですがこちらはガソリンと酸素を合わせた気体を噴射してエネルギーを生み出します。長所は馬力とレスポンスがいいところです。

 

短所はトルクが薄くなってしまうところでしょうか。これに対しディーゼルエンジンは圧縮して温度を極端にあげた酸素に軽油を噴射してエネルギーを生み出します。短所はトルクがあるところですけれどその反面馬力などが弱くなってしまいます。けれどもディーゼルエンジンはエネルギー変換効率がとてもいいためロスが少ないのです。

 

この結果燃費が良くなり経済的にも優しいという特徴を持っています。ただしエネルギーをたくさん生み出してもあまり生み出さなくても窒素酸化物やススを作り出してしまいます。

 

車の買取をするなら

 

車を買取してもらう場合には、新たに車を購入する予定がある、と言う人が多いのではないでしょうか。
私が車の買取をしてもらうときにも、新たに車を購入しようと考えていたからでした。

 

新たな車を購入するのであれば、今まで乗っていた車は不要ということになります。
なので、買取をしてもらうことになったのですが、損をしないためにはどのようなことをすれば良いのか、と考えた結果、複数の会社で査定をしてもらう必要がある、ということを知人から聞きました。

 

なので、まずは車買取査定を行うことにしたのです。
と言っても、複数の会社に査定をしてもらうとなると、とても時間がかかってしまうことになります。

 

手間も時間も、出来ることなら最小限にしたいと考えていたので、私が利用したサービスは出張査定というものです。
このサービスは、こちらから店舗まで出向く必要はなく、自宅まで査定をしてもらいに来てくれるというものなのです。

 

私が思ったとおり、手間も時間もかからなかったので、このサービスを利用して正解でした。

更新履歴